スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


page:45 灰
2011.04.16(Sat)
KOFXIII アッシュのサンキュロについて

ピクチャ 2

仕込みポイント

・弱ヴァン後(ジャンプで弱ヴァンを飛び越えてきた場合、
       距離が遠いとサンキュロ先端当てになって厳しい?)
・4Dで距離を離す時(ジャンプで追いかけてきた場合)
・2B>4Bで固めた後(一応不利Fを背負うので反撃やジャンプをしてきやすい?)
・2Dをガードさせた後(経験上飛んでくる人が多かった)
・昇りJBで空対空狙いで相手が飛んでいなかった場合(その後着地を狙って被せてきやすいかも?)

仕込み方

正規入力はA・B・C・Dだが入力には相当の猶予がありABC後に走ってからDでも出る

・ABC仕込みDの場合(今の所こちらを使用)
 ○ Dを押すだけで発動できるため小、中ジャンプに対応しやすい
 × ABCと仕込む関係上どうしても次の行動に対する対応が遅れやすい
 × 4Dや2Dを使いたい場合に入力が残ってて漏れることがある

・A仕込みBCDの場合(まだ使ったことないので今後試す)
 ○ 上記の暴発関連は防げる
 ○ Aだけの仕込みなので色んなポイントで仕込める(予想)
 × 咄嗟の対空反応は残りボタンが3つのため少し厳しいか
 
内容だけみるとA仕込みの方が良さそうなんだが、実際に試すしかない

サンキュロコンボパーツ

2B>4B>サンキュロ
端が近い場合はその後のパーツはしたらば、ウィキにも
いっぱい出ているので自分がやりやすいヤツでいいと思う
最大ダメージよりも落とさない方が大事、落とさなければ350以上は取れる

生当てサンキュロ、対空サンキュロ
地上で割込み始動した場合は通常の強ニヴォ>4D>強カプで繋いでしまうと
強カプ後にほぼ相手の裏に回ってしまい端への運送が困難になるため
これについては強カプ後に4Dを逆向き(6D)で出す事で調整する
こればっかりはタイミングなので文章では中々説明し辛いためやってみて貰うのが一番いい
補足として強カプ後遅めに6D入力をすると意図的に逆側に回れる。
自分は1P側の方が安定するので2Pで拾った時などはこれで場所を入替え右端に持っていくようにしている。
その後は出来るなら強ニヴォ>4D>強カプ>6Dを繰り返し端まで運送するのがダメージ的には理想。
ただしやはり落とさないことの方が大事なので強ニヴォを省くと割と安定しやすい。

サンキュロ有効時間
サンキュロ後は通常の強ニヴォ>4D>強カプ>4Dスカで拾った後、
(強ニヴォ>4D>強カプ>4Bスカ)×4、もしくは(強カプ>4D>強カプ>4Dスカ)×4
で時間切れになるため端以外のレシピの場合は残り時間を大体把握しながら繋いで行く必要がある。
締めについては最後の4Dスカから
空キャン強ヴァン>4D>強ヴァン>4D>追撃
ができるならそれが一番いいが、若干シビアなのと残り時間の兼ね合いもあるため、
弱ヴァン>強ヴァン>4D>追撃の方が余裕を持てる

とりあえずこんな所かな。
何か思いついたらまた書きます
スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。